AI×医療事務(カナダ)

今は医療事務しているので医療事務関連、IT関連をのんびりと備忘録も含め記載していきます カナダ・歯科助手のことも復習がてら記載中 

医療事務 1日の流れ 診療終了③

診察終了時間は 病院によって受付終了時間を定めていたり定めていなかったりする
主観だが受付終了時間を定めていない病院は受付終了後も患者さまを受け入れ終わりが見えない状況になるので生産性が悪くブラックな病院だと思われる。
(ただし、救急病院等は24時間受け入れや本当に救急を受け入れるのでシフト制等にしていたりする。そのため受付終了時間はないのは仕方ない部分もある(その背景には24時間病院で働きづめにされている医者等も多い。医者の中には自分の生活がないに等しいほど働かされたり色々な病院を移動させられている医者も多い。医者の過労働が問題になり算定基準等も変わってきているがまだまだ甘い現状がある。医者の不摂生とはこのような背景から来ていると思う。また主観になるが代々医者の家系等の医者は優遇されるがそうでない または 立場が上の医者に気に入られなければこき使われたりする背景もある。医者の世界ほど上下関係が厳しい世界はないと思う(すべての医者や医局がそういうわけではない。医者の世界だけが上下関係が激しいわけでもないので 悪しからず))

診察終了後、各自片付けになり
紙カルテなら明日の来院患者さまのカルテを出しておく(次の日にする場合もあるし診療時間内に終わらせている場合もある)
会計側はレジスター(自動釣り銭機)に入ってるお金はあっているか等確認
クレジット支払があればクレジットのレシートと入金額等あっているか等 確認する病院もある(クレジットの明細が届くのでその際に一気にする病院もある あまり考えたくないがそもそもその作業を行っていない病院もあると思う)
小銭がほとんどなければ明日両替にいくことを覚えておく または準備しておく
薬の処方を病院内でしていれば人数等合っているか確認も必要だと思う
日計表とレジのお金が合っていれば完了
その日の売り上げは金庫に入れるか大体は院長に渡しに行く

(機械があれば)受付周りの機械等の電源を消す

その他諸々、病院によっては雑用があると思われる

病院によって異なると思うので何とも言えないがこのような形になります