AI×医療事務(カナダ)

今は医療事務しているので医療事務関連、IT関連をのんびりと備忘録も含め記載していきます カナダ・歯科助手のことも復習がてら記載中 

e-ticket 発行 出国手続き、ビザ発行

カナダにつきました

落ち着いたのでブログ書きますー
 
カナダは朝の5時
家じゃない新しいとこにいると早く起きてしまう😅
 
羽田空港からカナダへ
トロントへ直便
飛行機はエアカナダ
こちらが発行したチケット
 
17:10発   105席 に丸つけられてるけど一番右ハートのところの座席シートの位置につけたかったのかなあ(笑)
 
発行するときにヒヤッとしたのが
予約番号の入力!
E-ticket 控えはこんな感じ
 
 
最初に機械の入力があるのですが
5桁の予約番号を入力してくださいと言われエラーが起きました
それを飛ばして
パスポートやらなんやら違う認証でいけるのかなと思えばいけず
結局予約番号を入力してくださいと言われました
 
係りの方に聞くと
紙に書いてある予約番号の最初の文字ではなく 一番最後の5桁
わたしの紙で見るとQTTBXE と入力しないといけないそう!
そんなのわからないよ!(笑)
 
無事e-ticket?を発行し荷物とパスポート等チェックするカウンターへ
 
一段落しました
 
 ==================================

 

 

 

 

 

 

カナダにつきました!

 
パーカー等 分厚め持ってきましたが意外に暑い
 
審査官にパスポートとチケット
入国目的 
アルコールと煙草吸ってる?飲んでる?と聞かれNoと答えました
 
きれいな女性の方で英語も聞き取りやすい
 
終わりと思いまっすぐ行きパスポート見せるとimmigration 移民なんたらと言われまた奥へ
右に曲がります
 
今度は本格的な審査官?
男の人にパスポート 書類全部見せてと言われ
パスポート チケット ワーホリ許可書 医療保険の証明  銀行残高証明 学校の入学許可書 見せました
 
お気楽な感じでいろんな人に挨拶しながら楽しそうに仕事してました
 
この時点で到着予定時刻より一時間遅れてた気がします
 
途中で係りが同僚を呼びキャンセルとか言うのでなにかと思えば
操作がわからない様子
大丈夫かなー、、
 
少し10分ぐらい長めに待ちパスポートとカナダ市民権&移民証明書?に渡されました
 
 
しかし
ビザに問題が!(笑)チェックしたけどあまり正式なのがわからずエージェントさんがチェックして気づいてくれました
 
三階の移民公的オフィス?へ
 
2018.05.18から2018.05.17になってました
おしゃべりしてたからだろうなー(笑)
 
係りの人に言うとおばあちゃんで何回も見ながら書類持っていきました
 
何回も見てもなにも変わらないよ!おばあちゃんー(笑)
 
そして無事終了
 
さっきの係りの人帰ったって言われたけど今隣にいて貴方と話してた人な気がするけどなあと思いながら(笑)
 
エージェントのかたとタクシーでホームステイ場所へ55ドルかかりました
 
TTCで一時間 タクシーで30分
 
カナダのタクシーは普通に乗用車に看板とかついてるだけシンプルですね